スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
2008 / 01 / 11 ( Fri )




081-11-2.jpg


朝、第1公園にお散歩
老人会の人たちが綺麗にお掃除をしていてくれる。

キャバリアのキャンディーちゃんのおばあちゃんが、お母さんにご用があるみたい。

キャンディーちゃんは僕が2歳の時に知り合ったんだ。
東京に住んでいて、キャンディーママと一緒に中央高速でおばあちゃんに会いに来て
いたとき、お友達になったんだ。

HPやブログでキャンディーちゃんの様子を知ることが出来たよ。
数年前からキャンディーママが体の調子が悪くなり、入退院を繰り返していた。
キャンディーちゃんはおばあちゃんのところで暮らして、ママがよくなると東京に帰って
いたよ。

キャンディーママは、昨年の1月10日に亡くなったんだって…若かったのに…
9時間に及ぶ手術を2回もして、抗がん剤にも耐えて頑張った。昨年のお正月は、こちら
でご両親・キャンディーちゃんと一緒に過ごして、再入院の前日に具合が悪くなり亡く
なったそうだ。
自分の運命をわかっていたようで、みんなにプレゼントを用意して、亡くなったあとのお母
さんの誕生日(4月)には、毎年恒例の赤い薔薇が100本届いたそうだよ。
頼んであったんだね。
もう車椅子でしか動けなかったのに…

伝えようか迷ったけどと、キャンディーママのお母さんが教えてくれた。

お母さんはHPが閉鎖されて、どうしているのか気にしていた。

公園の黄色いイチョウの木の下で、ママに写真を撮ってもらっていた『キャンディーちゃん』
イチョウの木を見るたびに、お母さんは思い出していたよ。

僕も毎年、イチョウの木の下で写真を撮っているよ。

キャンディーちゃんは、今は昼間はおばあちゃんと暮らしている。
夜はキャンディーママのお姉さんのおうちで、プリンちゃん(キャバリア)と一緒に過ごして
いるそうだよ。

お母さんは、涙涙…
まだ、今も思い出しては泣いている。

キャンディーママのご冥福を祈ります。




12 : 12 : 00 | 昴の日記 | コメント(0) | page top↑
<<可愛い洋服 | ホーム | ブタ耳その後>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。